【ネタバレあり】『ブレードランナー 2049』が、驚くほど寂しい全米デビューだった理由|WIRED.jp

『ブレードランナー2049』は鳴り物入りで10月初旬に全米公開されたが、その週末の全米興行収入は、予想に1,000万ドル以上も届かなかった。その“敗因”はいったい何だったのか─