ボーイングの次世代機に使われる「新しい金属」は、人工知能が“調合”を考えている|WIRED.jp

3Dプリンターが世界の製造業大手に普及するにつれ、部品の原料となる素材も進化を迫られている。これまで素材選びは科学者の“勘”に頼ってきたが、人工知能