関西人直伝お好み焼きレシピ

普段台所に立たない伴侶がお好み焼きを作ってくれるそうです。 しかし交換条件(どういうこと?)を突き付けられ 材料の計量や生地作りは伊勢太郎がやる 伴侶が肝心なところ(焼き)をやる 完全に伊勢太郎が下働きという事態。理屈がよくわかりません。 君は自分の親方なの? 伴侶は残念ながら料理が斬新すぎてちょっと難しい…