名張事件、弁護団が特別抗告へ 最高裁が再審可否を判断

 三重県名張市で1961年、懇親会に参加した女性5人が死亡した名張毒ぶどう酒事件で、弁護団が3日、奥西勝元死刑囚の再審開始を認めなかった名古屋高裁決定を不服として最高裁に特別抗告する意向を表明した。 ...