発達障害ADHDの私が国家公務員障害者枠を受験しない5つの理由

私は、元公務員私は地方公務員でした。公務員を辞めたことに関して「もったいない」と何度も言われましたが、ADHDという自分の特性や持病、自分のやりたいことを考えてみて、辞めました。今はフリーでブログ、ライター業をしています。国家公務員試験障害