人はいつか終わりを迎える。その時のあなたは笑っていますか?

エンディングまでの長い道のりは「エンディングノート」で 今回は人間の永遠のテーマの一つ「終活」について触れてみたいと思う。また、筆者が「終わりを迎える」という言葉を選んでいるのは必然であり、直接的な文章を使いたくないからである。どうか、この事だけはご理解いただけると幸いだ。 人生は一度きり。それまで…