家具デザイナー長大作の低座イスを7年使って惚れた座り心地を語る

かつて「長大作」という家具デザイナーがいた。 2014年に亡くなってしまったその家具デザイナーは、ル・コルビュジエに師事した建築家・坂倉準三主宰の設計事務所でキャリアをスタートさせました。 そのキャリアのなかで建築設計を担当した「歌舞伎界の名門・松本家の邸宅」。その住宅設計のなかで長大作は、そこに配置す…