裁判官と表現の自由、ヨーロッパは「勤務時間外の活動は原則自由」 海渡弁護士が解説

「司法制度について自らの意見を述べることは裁判官の権利であり、また、義務でもある」。これは、岡口基一裁判官の「分限裁判」で、海渡雄一弁護士が最高裁に対して9月25日に提出した意見書の表題だ。意見書の...