選択と集中〜最小の経営資源で最大の結果を出す上で不可欠な戦略〜

選択と集中とは、自社の強みである事業に経営資源を集中させる経営戦略です。この記事では、選択と集中の意味やメリット・デメリット、事例、成功させるポイントなどをお伝えします。