黒田日銀総裁:物価2%超、安定的になるのは18年度ごろより先

日本銀行は27日の金融政策決定会合で、昨年9月に導入した長短金利操作付き量的・質的金融緩和の枠組みによる金融調節方針の維持を決定した。