イエレンFRB議長:ビットコインは「極めて投機的な資産」

イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長は13日、仮想通貨ビットコインは「極めて投機的な資産」であり、「法定通貨としての性質を持たない」との見解を示した。