平田機工:投資拡大で利益改善へ-アップル向け急減で減益予想も

生産設備メーカー平田機工(本社・熊本市)の平田雄一郎社長は、今月11日以降約20%に達した同社の株価急落について「想定内だ」と言及。その上で「ここから利益を積み上げていく」と述べ、生産効率を上げる積極的な投資で利益率の改善に努め、株価に反映させたい考えを示した。