米FRBが企業債務リスクに懸念表明-初の金融安定報告

米連邦準備制度理事会(FRB)は、高リスクの社債を投資家がますます許容し、企業の借り入れ依存度が「歴史的に高い」状況下で、米経済に多少のもろさが散見されると指摘した。