いざ、サラリーマンを100%前向きに考える

サラリーマンはあこがれだった。 昔はサラリーマンって憧れの的だったような気がする。特に大企業のサラリーマンはスター的な存在だった。でも、最近は超超有名な大企業も倒産の危機に瀕するような世の中だし、ブラック企業と呼ばれるような企業が次々と表舞台に登場してくるし、サラリーマン達は自分たちの事を自ら社畜と…