「働き方改革でチャレンジしづらくなっている」デザイン思考第1人者が語る改革議論への違和感

働き方改革の名の下に、長時間労働の是正、労働生産性の向上を目指す動きが続いている。無駄な残業がなくなり、短時間で効率よく成果を出せるのであれば、それ...