対称座標法 一相断線故障の計算

※このページでは数式を表示するためにKaTeXを使用しています.モバイル端末でお読みの方はブラウザ上部に表示されているURLの"amp=1"を"amp=0"に変えて下さい 対称座標法を用いて一相談線時の故障電圧,故障電流を求める なお,記事中の$\dot{V}_i',\,\dot{V}_i''\,(i=a,b,c)$は故障点の端子電圧,$\dot{E}_f$は故障直前に…