美味しいコーヒーの入れ方・焼立ての珈琲豆と軟水で美味しくなる|コーヒーブログ・すぎた珈琲の千一夜物語

美味しいコーヒーの入れ方を解説。まず最初に質の良い焙煎珈琲豆を手に入れる事。次に塩素やミネラル分が入っていない、軟水を使う事です。この二つを守れば後はコーヒーメーカーで抽出しても美味しい珈琲を飲むことが出来ます。