渋谷109でバーチャル店員が接客?──リアルとバーチャルが融合した「パラリアル」社会の可能性 | CoinDesk Japan | コインデスク・ジャパン

東京・渋谷のファッションビル109にある洋服ブランド「WEGO(ウィゴー)」。10代から20代の若い女性が行き交う店内で、いつもと違った光景が見られたのは、2019年9月21日のことだ。 この日から開かれていたのは、現実の店舗を訪れた客を"バーチャルな店員"が接客する期間限定のイベント。現実の店舗とバーチャルの店舗とを…