「私小説」によって導出された解決策が現実の問題と乖離していく

photo by the girl who owns the world 私小説としてのブログ 何度か明言しているのだけど、このブログの執筆スタンスは「私小説」である。元になった事実が完全にないとは言えないが、それに対して想像し得る主観的な心情を描き出す事が「主題」であり、そのために描かれる物理的な事実は「従属物」となる。 あらゆる部分…