2048年に食用魚がゼロに!? 「フィッシャーマンジャパン」が挑む海の革命

漁師の減少や高齢化、魚の乱獲……さまざまな海の問題を「フィッシャーマン・ジャパン」事務局長の長谷川琢也さんに聞きました。宮城県を拠点に活動する彼らが挑む「漁師と消費者が遠くなったシステム」とは?