メゾン ミハラヤスヒロが20年の節目に辿り着いた"カッコ悪さ"

 ファッションは楽しい。そう思わずにはいられないショーを実現したのが、設立から20周年を迎えた「メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO)」だ。遊び心に溢れ、モードの美的価値観と距離を取るようなオリジナリティの根底には「カッコ悪いことを」というデザイナー三原康裕の思いがあった。