ZOZOが業績予想を下方修正、純利益は36.4%減の178億円に

 ZOZOが、2019年3月期通期連結業績予想を下方修正したと発表した。売上高は1,180億円(期初予想から19.7%減)、営業利益は265億円(同33.8%減)、経常利益は265億円(同33.8%減)、親会社株主に帰属する当期純利益は178億円(同36.4%減)と大幅に引き下げた。