「未来志向と凡事徹底が医療の未来をつくる」──メドレー代表 瀧口浩平が語る改革思考 | FastGrow

起業家にとって、急成長を支える「短期的な成果を引き寄せる力」と、事業ドメインやビジョンを育てる「長期的な視座」のバランスは欠かせない。この双方の視点を学ぶ上で、適任の人物がいる。医療スタートアップであるメドレー代表取締役社長の瀧口浩平氏だ。2009年に同社を創業し、医療という法規制や商慣習といった制約…