「ハンコを押すために出社した」在宅勤務ができない人の心を“代弁”した広告に共感

新型コロナウイルス感染拡大の影響でテレワークを推奨する企業が増えている。そのような中で今、在宅勤務をしたくてもできない人の、心の声を代弁したかのような“電車広告”が話題になっている。それがこちらだ。テレワークが始まった。ハンコを押すために出社した。真っ白な背景に、縦書きで大きく書かれているこのキャッ…