「平成の空気」缶詰め 関市平成地区、元号橋で作業

 「平成の空気」を入れたとうたう缶詰、その名も「平成の空気」を作る作業が22日、岐阜県関市下之保の平成(へなり)地区にある元号橋で行われた。缶詰の中にあるのは空気と「令和でも良いご縁を」という意味を込めた5円硬貨のみだが、製造者は「平成の思い出が詰まっていると思える人に買ってほしい」と話している。 …