マスク行列に終止符?大量販売、値崩れ

 新型コロナウイルスの感染拡大で品薄状態が続いていたマスク。最近、徐々に市場に出回り始め、岐阜県内でも見掛けることが増えてきた。衣料品店など従来はマスクを扱っていなかった店にも並んでおり、中でも「おちょぼさん」の愛称で親しまれる千代保稲荷神社(海津市平田町三郷)の参道では、大量にマスクが売られてい…