100年前5億人が感染したスペイン風邪 なぜ日本も終息に丸2年かかったのか?

このコロナ禍はいつ終わるのか? ちょうど100年前に全世界的に流行し、世界人口の約3分の1にあたる5億人が感染。そのうち2,000万から4,500万人の命を奪った「スペイン風邪」のパンデミックは、私たちに様々な知見を与えてくれる絶好の「教科書」だ。