相州鎌倉七里浜図 - 司馬江漢 - Google Arts & Culture

  今は二曲屏風になっているが、本来は大画面の絵馬として、江戸・芝の愛宕神社に掲げられていた。宋紫石や平賀源内らに薫陶をうけて洋風画家として名声を確立しつつあった司馬江漢(1747~1818)は、全国の社寺に12面の洋風画を奉納し掲示させたが、そのうち現存しているのは本図を含めて2点しかない。屋外に掲示されて…