「学校」というものを耐えて卒業 → 結果「引きこもりニート」 

多くの人間が、「学校」というものに通います。 この「学校」という場は、そこで楽しく過ごし、学校生活を上手くやっていく人と、その反対に上手くやっていけない人に分かれます。 僕(筆者)は、後者だったんです。 ですが、本当は学校が嫌いでしたけど卒業まで耐えて通い続けました。 その結果、今は引きこもりニート。 …