「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」新井紀子の書評・要約・感想

「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」で、読解力のないAIが、読解力のない人間の子供の強力なライバルになる可能性があることを示唆している。東ロボくんや、RSTを通して、AIに負けない方法を検証している。 新井紀子さんの紹介 近藤誠一さんの紹介 「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」を読もうと思ったきっかけ 「AI…