タバコのネイティブ広告は許されるのか~記事広告型タバコマネー汚染~

雑誌記事と区別が付かないタバコ広告 加熱式タバコが登場してからしばらくすると、タバコが電子機器、デジタルガジェットとして雑誌に登場する機会が急増した。 週間アスキーなどの雑誌で加熱式タバコ・プルームテック関連の記事が目立つ。「気軽に始められるデジタルガジェット」のような扱いをすべきではない。手を出し…