嫌い⇒超尊敬の「お父さん」

今週のお題「おとうさん」 小学1年生の時に作文を書いて、地元のラジオ局のコンクールに入賞したことがありました 作文のタイトルは、ズバリ「ぼくのお父さん」! あらすじは、 お父さんが仕事帰りに、おもちゃを買ってきてくれた 風を受けて、走る車で、すごく嬉しかった お父さんが好きになった その後、お父さんがお風…