フコク生命、岩手県宮古市の太陽光発電事業へのファイナンスを決定

岩手県宮古市の太陽光発電事業へのファイナンスを決定富国生命保険相互会社は6月8日、サステナジー株式会社が主導する岩手県宮古市の太陽光発電事業に対して、20億円の融資を行うことを決定したと発表した。これは、三井住友ファイナンス&リース株式会社がファイナンスアレンジを行い、太陽光発電事業での太陽光発電設備…