『夏への扉』ロバート・A・ハインライン/時空を超えたハッピーエンド

ロマンチックでハッピーな気分になれる小説 という爆笑問題の田中裕二(玉なしで小さい方)のコメントが寄せられた帯と、猫の絵と(私は犬派ですが)、夏を感じるこの季節から、タイトルに惹かれて手に取った作品です。 調べてみると猫SFと呼ばれ、長らく愛されている作品ということで、思わず読んでしまいました。犬派…