【考察】零落のラストに深澤が流した涙は嬉し涙なのか

今回は浅野いにお先生の「零落」について記事を書きます。 先月発売された浅野先生のエッセイ「漫画家入門」を呼んだときに真っ先にこの作品が浮かびました。 この作品のラストには様々な意見がありますので、私も見解を述べてみたかった次第です。 「紹介」→「感想&考察」の順で書かせて頂きますので、未だ読んでいない…