精神的コストの分割払いを回避する ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.2~

裕福な生活をしているわけではないが、化粧品には妥協しない。出せる金額の限りにおいて最大限にこだわる。パッケージの美しさであったりUIであったり企業コンセプトであったり、細部まで魅力的なものだけで身辺を固めたい。雑に選んだ製品を、微妙な不便さを抱えながら使い続けるのは結局のところ、精神的コストの分割払…