OpenAI、まことしやかなフェイクニュースも簡単生成の言語モデル「GPT-2」の限定版をオープンソース化

非営利の米AI研究企業OpenAIが、人間が冒頭テキストを与えるとコンテキストを判断して首尾一貫した続きの文章を生成する言語モデル「GPT-2」を発表。フェイクニュース生成などの悪用を懸念し、オープンソース化はしない。