萩生田文科相、夏の甲子園「無理」の波紋 出場経験者は「誰のための高校野球なのか、考えて」

萩生田光一文部科学相が2019年11月27日、衆院文部科学委員会で発言した「夏の甲子園」に関する内容について、さまざまな波紋が広がっている。萩生田氏は「アスリートファーストの観点で言えば、甲子園での夏の大会は無理だと思う」とコメント。令和2年には102回目を迎える「夏の風物詩」が、大きな岐路に立っている。