働く男性が父親としてワークライフバランスを重視出来るかはマネージャーの力量次第

あるシニアディレクターを務める男性は、近年のテクノロジーを駆使して今の仕事に柔軟性を持たせる事にしました。その理由は、子供を育てる父親になったためです。子供との時間を大切にするために、彼は出張を減らしその代わりにビデオ会議に切り替える事で、可能な限り自宅へ帰られる環境を作ったそうです。こういった話…