黒田日銀、新体制1カ月=2%物価達成、長期戦-緩和「出口」見通せず:時事ドットコム

 黒田東彦日銀総裁が4月9日に再任されてからまもなく1カ月。新体制発足後、初めて開かれた4月の金融政策決定会合では「2019年度ごろ」としていた2%の物価上昇の達成時期を明示しないことを決めた。5年前の総裁就任当初、「2年で2%の物価上昇」を実現するとした黒田氏だったが、今後は長期戦で臨む姿勢に転…