日本はオブザーバー参加を 核禁条約討論会で一致―与野党議員:時事ドットコム

1月の核兵器禁止条約の発効後初めての原爆忌を前に、与野党議員による討論会が5日、被爆地の広島市で行われた。参加者は来年1月にウィーンで開かれる第1回締約国会議に日本政府は少なくともオブザーバーとして参加すべきだとの見解で一致し、実現に向けて取り組むことを確認した。