政府、水際対策で異例の措置 入国拒否、厳格化要求も―新型肺炎:時事ドットコム

政府は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、入国拒否の対象を拡大する手続きを簡略化した。現行制度の「限界すれすれ」とも言える異例の措置だが、与野党からは一層の厳格化を要求する声も漏れる。