2020年1月から「線虫でガン検査」「N-NOSE(エヌノーズ)」検査法が実用化

東京のベンチャー企業「HIROTSUバイオサイエンス」が開発した技術。 検査費用は1回9800円。尿1滴でがんの有無を8割以上の高確率で判定できるという安価な検査法です。 検査法は「N-NOSE(エヌノーズ)」。体長約1ミリの線虫に人の尿の匂いをかがせて、癌の有無を発見する検査法です。線虫は、色は透明、嗅覚は犬の1.5倍…