HLA(27,51,54)のタイプの覚え方・語呂合わせ

HLAのタイプについて ・強直性脊椎炎はHLA-B27 2を上に、7を下にくっつけると「ゆみへん」のできあがり。 弓→強をイメージする。 ・びまん性汎細気管支炎はHLA-B54 下ネタだが、『マンマンごしごし』で覚える。 →びまん(マンマン)、ごしごし(54) ・Behcet病はHLA-B51 5と1を重ねるとなんとなく「B」の形に見えてくる。…