人をしつこくいじる人は、まともではない:パソコンの前でひとりごと | 連合ダイジェスト

大学のサークル内で、私は「いじられキャラ」だった。興が乗るとつい早口になり、語尾が伸びてしまう。そんな喋り方を先輩に真似され、皆に笑われた。「もう!やめてくださいよう!」と怒りつつ、内心うれしかった。先輩にいじってもらえると場の中心人物になれた気がした。 社会人になると同期の仲間と親しくなった。研修…