クワガタクワジ物語 | 偕成社 | 児童書出版社

太郎くんは、念願のクワガタをみつけた日から、命について学んでいきます。小さな命を見つめる子どもの新鮮な感覚、それを見守る母親が子どもとともに体験する、自然の驚異とかなしみ。生命の尊さをうたったロングセラーを文庫化。