言い方や手段を選んだって仕方ない、そんなプレゼンもあるさ。

当社とタッグを組むデザイナーのプレゼンを聞いていた。プレゼンの相手は施主だ。 若いデザイナーは建物の立面パースを見せて、プランを語り始めた。 僕にとっては大きい案件だった。不動産も・指定工事請負契約も取れたので、フィーも良かった。 また、それだけではなく、施主のネームバリューも魅力的だ。著名人の案件を…