赤ちゃんの話す「喃語」は世界共通なのか?

娘は生後1か月頃からおしゃべりをするようになりました。 おしゃべりといっても、「あーうー」という「クーイング」と呼ばれるものです。ちなみに「バブバブ」など子音が入っていると「喃語」と呼ばれるます。 夫に言わせると娘のクーイングの音は「areuh」と聞こえるそうです。そしてこれはフランスの赤ちゃんに特有なの…