デリバリーピザはピザと思い出を運んでくれる。

私がまだ小学3年生だったころだ。 正月は例年のように母方の祖父母の家に訪れる。 祖父母や遠い親戚、母の妹夫婦からお年玉をもらい、あまり食べられる具が無いおせち料理を頂く。 夕方になり、自宅に帰るもののこれといってやることが無い。 「チエちゃんちに行ってくる」 暇を持て余した私は母にそう告げて、家から歩い…