【新型肺炎/コロナウイルス】やはり隠蔽!?|武漢上空で高濃度の亜硫酸ガス/二酸化流黄ガスが観測|その原因は14,000人分の死体焼却!?

コロナウイルスについてこんなツイートを発見! 武漢上空で膨大な量の二酸化硫黄ガスが観測される。二酸化硫黄ガスは主に死体焼却時に発生する。下記ニューヨークタイムス紙にある観測された二酸化硫黄の濃度、1351.65㎍/㎥は、およそ1万4000体分の死体焼却量に相当する濃度。中国政府の発表死者数に疑問を呈しているhttps…